会長挨拶

ご挨拶 四国歯科医療管理学会 会長 蓮井義則

会員の皆様におかれましては、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。四国歯科医療管理学会会長を拝命いたしました蓮井義則と申します。  前進の日本歯科医療管理学会四国支部の発足は、平成13年に故久保田晃元支部長(初代)が中心となり設立総会および第1回学術大会を愛媛県歯科医師会館で開催し平成17年まで6回を愛媛県で開催し、平成18年から4県を持ち回りで開催することになりました。その後、友永泰弘元支部長、 井伊健一前支部長に引き継がれ、ますます活性化され開催される運びとなりました。 日本歯科医療管理学会は一般社団法人になり、各支部は地域関連団体となり新しい形になりました。法人化後も、四国の独自性を大切にしながら運営を行っていきたいと考えています。今後とも、日本歯科医療管理学会および四国歯科医療管理学会へのご支援を何卒よろしくお願いいたします。

令和元年5月1日

四国歯科医療管理学会 会長
蓮井 義則