会長挨拶

学会長挨拶

学会長 岸 光男
みちのく歯科医療管理学会会長
岩手医科大学歯学部口腔医学講座予防歯科学分野

 

みちのく歯科医療管理学会は,平成30年,日本歯科医療管理学会の一般社団法人化に伴い,前身の日本歯科医療管理学会東北支部から移行するかたちで独立任意団体として設立されました.名称や設置の根拠は変わっても,会員と主な役員は前身である東北支部とほぼ同じメンバーで運営して参ります.つまり,会員諸氏は皆,あの東日本大震災という痛ましい体験を共有している者たちであり,震災前からも密に連携していたメンバーが,震災を機により強い絆で結ばれて今日に到っていると感じています.みな震災後,被災地の復興という重大な課題を持ちながら、歯科医療制度のさまざまな変革にも対応してこなければならなかったこの数年間の歴史をもっています.その過程で多くの会員が,現場と時代や日本社会全体との矛盾を感じてきたことと思います.みちのく歯科医療管理学会は東北の地域歯科医療を担う先生方が感じるそのような矛盾をできる限り小さくするため、それぞれの地域に特有の課題を吸い上げ、「チーム東北」としての意向を,日本歯科医療管理学会をはじめとする全国の歯科保健医療関係者に発信していかなければなりません。今回,広報担当の佐藤勤一先生のご尽力により,ウェッブサイトにこのような情報発信の場をつくっていただいたことは,みちのく歯科医療管理学会の今後に大きく寄与するものと考えます.
会員諸氏がこのホームページを活用していただければと願っております.